みんなの「困った」をなんとかしたい!
地域に眠るヒト、モノの
資源を上手に活かせば
みんなが応援したくなる
ビジネスが生まれます。

横浜で地元玄米を使ったインスタントご飯
「PAN&Go」を作り、
メディアやショップで
注目される人気ブランドに育てた
スマート・ウィメンズ・コミュニティ
代表理事の東みちよが
大森の起業支援センターにて講演。
地域を巻き込む
ソーシャルビジネスの原動力や
ブランドの育て方についてお話します。

また京都のお茶と玄米を
試食しながら参加者同士の交流会も!

講師:東みちよ プロフィール
一般社団法人スマート・ウィメンズ・コミュニティ代表理事。ライフスタイルジャーナリスト。雑誌等で数々の海外ブランドを取材し、ブランド哲学を学んだ後、NPOを設立、食育や女性支援を行ない、2017年より地元玄米の商品開発と販売を女性たちと行う。神奈川県のなでしこブランド2018認定。

コーディネーター:山内マヤコ 

「京都の京町家でゲストハウスを運営しています。皆さんと楽しいひと時を過ごしませんか?」

 

 

開催日時:2018年6月21日(木)10:00〜12:00

会場:パシオン東京
住所:大田区大森北2-3-15 第15下川ビル4階

参加費:参加費¥1,000(玄米ご飯と京都のお茶「月のあかり)

定員16
◆事前申込みをお願いしたします。
申込先&主催:山内マヤコ(合同会社月と)
電話番号:075−771−2258 メール:yamauchi@tsukito.jp
または下記のフォームにてご連絡ください。